BPC社屋外観

沿革

内容
1993 会社設立
バリアフリーの工場・事務所を一体化した建物着工
1994 建物竣工により、印刷機材を導入し創業開始
1996 2月「秋篠宮両殿下」ご来社
2003 情報処理課において「郵便バーコードシステム」の再構築を行う
Macintosh G3を3台導入
FujiFilm製B2フィルムセッター[LuxSetter」導入
Screen製スキャナ「GenaScan5000」導入
カラーマネージメントシステム「LabProof」導入
印刷前工程のデータ管理システムの構築
長年にわたり障がい者の雇用に努め福祉向上に貢献したことにより福岡県知事より表彰
2004 町内の公園・道路の美化運動の協力により福岡市長より表彰
2005 大判出力用プロッタ「Epson PX9500」導入
2006 Macintosh G5を3台導入
2007 長年にわたり障がい者の雇用を努めたことにより福岡県知事より表彰
2008 町内の公園・道路の美化運動の協力、資源循環型まちづくりに寄与したことにより福岡市長より表彰
2010 菊半裁機4色オフセット印刷機の導入
2011 製版機(CTP)の導入
2012 フルカラーデジタル複合機「DocuColor5151P」の導入
2013 本社建物に太陽光発電システム機を設置
2017 紙折機(四六半裁クロス折)導入
2017 断裁機(間口1000mm)導入